© 遊美塾ひろしま All rights reserved.

3/27-4/1 遊美塾展に出展

遊美塾展の搬入応援に来られた皆様、お疲れ様でした。
広島からの参加者は22名。
本日より熊本県立美術館分館4Fにて開催されています。
→展示写真ページ


遊美塾展
期間 ● 03.27.(火)~04.01.(日)
お問い合わせ
熊本県立美術館分館
〒860-0001
熊本市中央区千葉城町2-18
Tel.096-351-8411
Fax.096-351-8566
開館時間
火~金/9:30~18:30
(入館は18:00まで)
土・日・祝/9:30~17:15
(入館は16:45まで)
休館日/月曜日・年末年始
※ただし、月曜日が祝日の場合は
開館し、次の火曜日が休館
http://branch.museum.pref.kumamoto.jp/php/exhibition/?nen=2018&id=26


皆様の作品の個性や熱意に感動すると共に
同じ場所で1つの物を作り上げていく強い一体感を、久々に体感しました。

私たちは生涯を通じて、色々な仲間と出会います。
目標が違えば仲間も異なり、目標に対する意識が高ければ高いほど衝突もあります。
その『目標』は、自分の為であったり社会の為であったりと様々ですが
今回、年に一度の作品展で、お互いの作品の為に時間や手間を惜しまず助け合い
初対面でも自然体のままで受け入れ合う温かさを感じました。
この忘れかけていた感覚に、とても大切なものを見失っていた自分に気付きました。
上手く言えませんが「自分自身も、生きてる一人の人間だった。」という感じ。
大人になり環境や時間に振り回され、見えなくなっているものの多さに改めて気付かされました。

先生から教えられた通りに作っていくのではなく、与えて貰ったアイデアや知識を生かし、自分たちで創意工夫して作り上げる遊美塾展。
言うなれば、1年の区切りである卒展。
色んな事がありすぎてとても長かったように感じますが、過ぎてしまうとあっという間の1年でした。
写真で悩んでいる広島の人達に写真の自由を伝えたい、という西本先生の思いと、遊美塾を沢山の人達に誤解なく伝えたいという私の願いは延長上にあるように見えますが、若干の視点の違いがありました。
でも、西本先生の思いが詰まっている遊美塾を大切に思う気持ちは、熊本も広島も同じ。そんな当然の事に気付かせてくれたのも遊美塾展です。

仕事が終わって毎日作業に来られた塾生の方々、私たち”遊美塾ひろしま”の作品の展示を行って下さった熊本塾生の人たち
そして、私たちが自分自身で育つ環境と土壌を、苦労を惜しまず徹夜で作って下さった西本先生に感謝の念を込め、改めて御礼を申し上げます。

来月は最終講座です。
先生より来期の御案内もあるかと思いますので、ご参加をお待ちしてます!!

ひろしま事務局 あきもと

ソニーストア

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

1日講座-西本喜美子さん in ひろしま

☆☆1日体験講座の御案内☆☆ 写真を堅苦しく考えていませんか? 感じたものを、写真で表現したいと思いませんか? 人間の永遠のテ…

第8回目講座 フレーム

1月14日 第8回目の講座テーマ『フレーム』 そのままですが、フレームを使用した作品作りです。 写真に、フレームというコンセプトを感じる…

第7回目講座 テーマ撮影

第7回目の講座はグリーンアリーナ地下会議室でした!! テーマは『影』だったと思いますが、屋外撮影は影とは関係なかったのかも?? 荷物の見…

遊美塾ひろしま&ひろしま女子カメラ部 合同忘年会!!

12月9日、レザークラフト講座の終了後に忘年会を行いました!! 恒例の自己紹介はコミュニケーションを取りやすくするため、『隣の人を紹介する…

☆☆念願のレザークラフト初講座☆☆

かねてより念願だったレザークラフト講座、ついに先生の気まぐれで開いていただけることに!! 遊美塾に興味持った理由の一つに、この講座があった…

ページ上部へ戻る